The Moon and Sixpence

~コミックとアニメと小説と、ゲームと映画と日々のこと~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)
(2002/09)
佐藤 雅彦、竹中 平蔵 他

商品詳細を見る


読書の秋。

10年前につくられた、経済の本を読む。

何回読んでもその度に、驚きや発見があって面白い!

佐藤雅彦さんは「I.Q」や「だんご3兄弟」や「ピタゴラスイッチ」で有名なクリエーター。

竹中平蔵さんは大臣も務めた経済学者。

この本は古本屋で佐藤雅彦さんの名前を見つけて嬉しくなって即買いしたものの、ずっと長い間読むことは無かった。

理由は簡単。

佐藤雅彦さんには興味があったけど、経済に全く興味はなかったから(;´∀`)

買った時点で発売されて5年は経っていたしw

…そしてまた5年ほど過ぎた頃、雑誌のとあるページで、かのホリエモンがこの本を紹介してる記事を読む。

こんな前に出た経済の本が今、紹介されてることに戸惑いと、当時は全く気にとめてなかった対談相手が竹中平蔵さんだったことに気づいて驚いた。

そうして、初めてページをめくる…

前置きから引き込まれる私!

知らないことが多すぎて、正直ショックだった。

そういうことだったのか!と、ほんとに思ったし(笑)

今まで「お金」の正体について考えたことも無かったし、「税金」なんていうシステムは誰がどうして作ったかとか、「株」とか「ビジネス」がどういうものなのか…身近なことなのに知ろうともしなかったから(´・ω・`)

この本は「経済」に興味が無い人にこそ、ぜひ読んで欲しい!

10年前の本だけど、基本的な考え方とかは同じなはず。

読みながら現在の世界と照らし合わせてみるのも面白いと思う。

スティーブ・ジョブズ Iスティーブ・ジョブズ I
(2011/10/25)
ウォルター・アイザックソン

商品詳細を見る


スティーブ・ジョブズさんの伝記。

これはぜひ読みたい!

ただ専門用語が多そう…

ウィキのように、タグが付いてて、別窓が開くような電子書籍が出来ればいいな(・∀・)
2011.10.23 23:58 | レビュー | トラックバック(-) | コメント(-) |
すっかりブログの存在を忘れていた。

最近買ったマンガと小説。

「ディスコミュニケーション」 全13巻+学園編 植芝 理一

ディスコミュニケーション(1) (アフタヌーンKC (1027))ディスコミュニケーション(1) (アフタヌーンKC (1027))
(1992/08/20)
植芝 理一

商品詳細を見る


知り合いのオススメで、読もうと思いながら読むのずっと忘れてた。

話というか絵の世界観が好き。

539.jpg

表紙裏の書き込みとか、コマ割りアートには痺れた!

こういうの見たらメラメラと創作意欲が湧いて、無性になにかしたくなる。








「エレGY」 泉 和良

エレGY (講談社BOX)エレGY (講談社BOX)
(2008/07/02)
泉 和良

商品詳細を見る


かなり前、私のPCがMacだった頃、フリーウェアゲームを検索したら、「アンディーメンテ」のサイトに辿りついた。

結局、当時Macではダウンロードが出来ずに断念。

ただ、そのサイトの中で「アンディーメンテ」のゲーム作家のジスカルド氏のブログを見つけた。

そして少なからず衝撃を受けた。

昔のブログは現在消去されて見れないから、上手く伝わらないと思うけど、言ってしまうと内容がなかった。

題名 gこjjgdd

記事 こじいいじい

みたいな。

他には唐突なへんてこな文。

ただ、なんか解らないけど面白くて一番楽しみにしてた。

…前置きが長くなったけど、そのブログ書いてたジスカルド氏が小説家になってたので読んでみた。

最近知っただけで、実は3年前の小説だけどw

うん、面白かった!

ちょっと好きな感性の人だけに面白くなかったら嫌だなと思っていたから良かった(´∀`)

「この日記を見た女の子は
今すぐに、自分のいやらしいパンツ姿の写真を携帯で撮って、
メールでボクに送って下さい!
直ちに! 早く!」

自分のブログにそう書いた。

それに返信してきたファンのヤンデレ女子高生=エレGY

作者自身が7、8割が実話であると言っているそうだけど、確かに当時そんな記述をブログで見た記憶があったような。

このサイトで無料で読めるから、よかったらどうぞ。

最前線 「エレGY」 泉 和良

フリーウェアゲームを公開し、二次商品(サントラやファンブック)などを販売することで、収入を得るらしい。(今は知らんけど)

DJ生放送を聞いて、ゲーム未プレイだけどサントラ欲しくなった!

これはサントラじゃないけど、くせになる(゚∀゚)↓

2011.10.15 02:59 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
本と映画とアニメ。

<小説>

Best.1 「月と六ペンス」

月と六ペンス (1966年) (旺文社文庫)月と六ペンス (1966年) (旺文社文庫)
(1966)
モーム

商品詳細を見る


Best.2 「高瀬船」

山椒大夫・高瀬舟 他四編 (岩波文庫 緑 5-7)山椒大夫・高瀬舟 他四編 (岩波文庫 緑 5-7)
(2002/10/16)
森 鴎外

商品詳細を見る



Best.4 「麻雀放浪記」

麻雀放浪記(一) 青春編 (角川文庫)麻雀放浪記(一) 青春編 (角川文庫)
(1979/09)
阿佐田 哲也

商品詳細を見る


Best.4 「鳥獣の寺」

鳥獣の寺 (集英社文庫 113-A)鳥獣の寺 (集英社文庫 113-A)
(1980/09/20)
山村 美紗

商品詳細を見る


<ミニシアター>

Best.1 「ギター弾きの恋」

ギター弾きの恋 [DVD]ギター弾きの恋 [DVD]
(2001/10/26)
ウディ・アレン、ショーン・ペン 他

商品詳細を見る


Best.2 「ストーカー」

ストーカー [DVD]ストーカー [DVD]
(1998/07/25)
アレクサンドル・カイダノフスキー、アリーサ・フレインドリフ 他

商品詳細を見る


Best.3 「天井桟敷の人々」

天井桟敷の人々 [DVD]天井桟敷の人々 [DVD]
(2002/09/26)
アルレッティ、ジャン=ルイ・バロー 他

商品詳細を見る


Best.4 「勝手にしやがれ」

勝手にしやがれ [DVD]勝手にしやがれ [DVD]
(2002/09/27)
ジャン・ポール・ベルモンド、ジーン・セバーグ 他

商品詳細を見る


<超大作>
Best.1 「タイタニック」

タイタニック [DVD]タイタニック [DVD]
(1999/10/22)
レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る


Best.2 「もののけ姫」

もののけ姫 [DVD]もののけ姫 [DVD]
(2001/11/21)
不明

商品詳細を見る


Best.3 「マトリックス」

マトリックス 特別版 [DVD]マトリックス 特別版 [DVD]
(2000/03/17)
キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン 他

商品詳細を見る


Best.4 「ロード・オブ・ザ・リング」

ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション [DVD]ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション [DVD]
(2002/10/02)
イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン 他

商品詳細を見る


<アニメ>
Best.1 「北斗の拳」

TVシリーズ 北斗の拳 Vol.1 [DVD]TVシリーズ 北斗の拳 Vol.1 [DVD]
(2003/05/21)
不明

商品詳細を見る


Best.2 「機動戦士Zガンダム」

機動戦士Zガンダム 1 [DVD]機動戦士Zガンダム 1 [DVD]
(2001/07/25)
飛田展男、池田秀一 他

商品詳細を見る


Best.3 「化物語」

化物語 ひたぎクラブ 【通常版】 [DVD]化物語 ひたぎクラブ 【通常版】 [DVD]
(2009/09/30)
神谷浩史、斎藤千和 他

商品詳細を見る


Best.4 「新世紀エヴァンゲリオン」

新世紀エヴァンゲリオン Volume 1 [DVD]新世紀エヴァンゲリオン Volume 1 [DVD]
(1997/07/19)
緒方恵美、三石琴乃 他

商品詳細を見る


とりあえず、といった感じ。

音楽はまた気が向いたら考えてみよう。

しかし思い出補正が強いな…
2011.09.25 22:22 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
好きな本やマンガや映画や音楽。

各ジャンルのMyfavoriteをすぐに答えれる?

例えば、何がオススメかと聞かれると私はけっこう戸惑う。

相手に合わせて無難なところを答えることもしばしば。

なので、MyBest.4をとりあえず考えてみた。

まず、マンガ(連載中のものは省く)

<少年マンガ>

Best.1 「ヒカルの碁」

ヒカルの碁 1 (ジャンプ・コミックス)ヒカルの碁 1 (ジャンプ・コミックス)
(1999/04/30)
小畑 健

商品詳細を見る


Best.2 「ジョジョの奇妙な冒険」

ジョジョの奇妙な冒険 1 (ジャンプ・コミックス)ジョジョの奇妙な冒険 1 (ジャンプ・コミックス)
(1987/08/10)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る


Best.3 「モンキーターン」

モンキーターン (1) (少年サンデーコミックス)モンキーターン (1) (少年サンデーコミックス)
(1997/03)
河合 克敏

商品詳細を見る


Best.4 「レベルE」

レベルE 1 (ジャンプ・コミックス)レベルE 1 (ジャンプ・コミックス)
(1996/03/04)
冨樫 義博

商品詳細を見る


<青年マンガ(男性向け)>

Best.1 「カイジ」

カイジ(1) (ヤンマガKC (608))カイジ(1) (ヤンマガKC (608))
(1996/09/03)
福本 伸行

商品詳細を見る


Best.2 「Monster」

Monster (1) (ビッグコミックス)Monster (1) (ビッグコミックス)
(1995/06)
浦沢 直樹

商品詳細を見る


Best.3 「寄生獣」

寄生獣(1) (アフタヌーンKC (26))寄生獣(1) (アフタヌーンKC (26))
(1990/07/20)
岩明 均

商品詳細を見る


Best.4 「ディスコミュニケーション」

ディスコミュニケーション(1) (アフタヌーンKC (1027))ディスコミュニケーション(1) (アフタヌーンKC (1027))
(1992/08/20)
植芝 理一

商品詳細を見る


<少女マンガ>

Best.1 「なな色マジック」

なな色マジック (1) (講談社漫画文庫―あさぎり夕シリーズ)なな色マジック (1) (講談社漫画文庫―あさぎり夕シリーズ)
(1999/11)
あさぎり 夕

商品詳細を見る


Best.2 「ぼくの地球を守って」

ぼくの地球を守って (1) (花とゆめCOMICS)ぼくの地球を守って (1) (花とゆめCOMICS)
(1987/06)
日渡 早紀

商品詳細を見る


Best.3 「ハンサムな彼女」

ハンサムな彼女 (1) (りぼんマスコットコミックス)ハンサムな彼女 (1) (りぼんマスコットコミックス)
(1989/06)
吉住 渉

商品詳細を見る


Best.4 「ちびまる子ちゃん」

ちびまる子ちゃん 1 (りぼんマスコットコミックス (413))ちびまる子ちゃん 1 (りぼんマスコットコミックス (413))
(1987/07/15)
さくら ももこ

商品詳細を見る


<青年漫画(女性向け)>

Best.1 「Kiss xxxx」

Kiss xxxx (1) (マーガレットコミックスワイド版 (1518))Kiss xxxx (1) (マーガレットコミックスワイド版 (1518))
(1989/05)
楠本 まき

商品詳細を見る


Best.2 「Pink」

Pink (MAG COMICS)Pink (MAG COMICS)
(1989/09)
岡崎 京子

商品詳細を見る


Best.3 「スクナヒコナ」

スクナヒコナ 1 (Feelコミックス)スクナヒコナ 1 (Feelコミックス)
(2003/11/08)
南 Q太

商品詳細を見る


Best.4 「立花菊の甘えた関係」

立花菊の甘えた関係 1 (講談社コミックスキス)立花菊の甘えた関係 1 (講談社コミックスキス)
(1997/10)
中山 乃梨子

商品詳細を見る


連載中のマンガを省くと全体的に古いランキングに。

おまけで、新刊期待マンガBest.4

Best.1 「HUNTER×HUNTER」

HUNTER×HUNTER 1 (ジャンプ・コミックス)HUNTER×HUNTER 1 (ジャンプ・コミックス)
(1998/06/04)
冨樫 義博

商品詳細を見る


Best.2 「ヒストリエ」

ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)
(2004/10/22)
岩明 均

商品詳細を見る


Best.3 「進撃の巨人」

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
(2010/03/17)
諫山 創

商品詳細を見る


Best.4 「7SEEDS」

7SEEDS 1  フラワーコミックス7SEEDS 1 フラワーコミックス
(2002/03/26)
田村 由美

商品詳細を見る


新刊読むとき、期待と喜びで緊張する(笑)
2011.07.31 22:22 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この半年間が嘘のようにフリーに行きまくり。

すっかりα常連に(笑)

ホームがあるっていいよね!

「おっ、また来たね。」って声かけて貰えるし。

居心地よくてほっこりする。

仕事の後にふらっと寄るのが憧れだったから、夢が叶った。

部屋で本を読んだり、動画見るのもいいけど、こういうのもいい。

サロン的な、ふらっと立ち寄ったら誰かしらいてゆっくりできる空間があるといいな。

強いて言うと近いのはBarになるのかな?

カラオケのあるスナックの若者向けがあったら楽しそう。

低料金で飲みながらちょっと歌ったり、聴いたりも出来るとこ。

他にあったらいいのは、いろんな人が出入りする友達の家。

家に篭るのは好きだけど、外で繋がりを作る事も必要かも。
2011.07.24 22:22 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。